2019RBTイーハトーブアドベンチャーDAY1 安比編

11月2日〜4日の3日間、岩手で開催したRBTイーハトーブアドベンチャーが無事に終了しました。参加者の多くが関東のライダーで、会場までのアクセスに苦労をかけてしまったと思いますが、地元のスペシャルアテンダー菅野さんご協力のもと、この場所でしか味わえない素敵な体験をしていただけたのではないでしょうか。

今回はプレイベント的な位置付けで一部の方へのみのお声がけでしたが、次回は2020年6月あたりに公開イベントとして募集できればと思っております。

集合場所は岩手県の道の駅にしね。金曜の晩に首都圏を出発し、夜通し走って集合する強者が数名いらっしゃいました。しかも到着直後にパンク修理開始というタフさに朝から驚きです。。。

作業を待つ間、観光協会の方にアンケートを頼まれて岩手県の魅力についてお話させていただきました。要約すると、、、
道がキレイ、程よく曲がっている、交通量が少ない、よく整備されたダートが多くある、景色が最高・・・

「つまりアドベンチャー乗りにとって天国なんです!」とアツくお伝えすると、

「あ、なんかありがとうございます・・・。」と言われてご当地キャラのわんこきょうだいファイルを2枚もいただいちゃいました笑

パンク修理の方は順調に進み、、、

見学していたハーレー乗りな方からもお褒めの言葉をもらい、予定よりちょっと遅れてツーリングスタートです!

頂上のは気温3℃・・・

DAY1は安比周辺エリアということで、定番ルートの樹海ライン、アスピーテラインからスタート。冬季閉鎖直前のせいか、交通量も少なく気持ちよく走行できました!

ワインディングでウォーミングアップを済ませた後は、皆さんお待ちかねのダートライディング。アテンダーの菅野さんが初日からバリエーション豊富な路面でエントラントを楽しませてくれました。

道中で不運にも転倒(人は無傷)してしまったエントラントが1名離脱。。。開始早々リタイアか⁈とも思われましたが、参加メンバーのAD/tacさんからのアドバイスでホームセンターへ走り、ご自身で応急処置を済ませて合流されました。すごい!

この日は他にもトラブルが・・・。
転倒時に飛び出した石にぶつかってラジエターを破損してしまう方がいたり、前の車両の飛び石がピンポイントで燃料ホースのコネクターに当たって破損するなど、不運としか言いようのないアクシデントに見舞われました。

だがしかし!

そんなトラブルにも心が折れず、現場でどうにかしてしまうところがアドベンチャーライダーの凄いところ。

宿泊場所のペンション、ボーゲンハウスでは本日2回目のパンク修理と燃料ホースの修理が暗闇の中行われました。ペンションのオーナーは古くからイーハトーブトライアルの裏方として関わっているトライアルライダーで、親身になって協力をしてくださいました。本当にありがとうございます!
(ラジエターは穴が大きすぎたため直すことができず、残念ながらこの場でリタイアとなりました。。。Sさま、次回は最後までご一緒しましょう!)

作業完了後はサクッとお風呂を済ませてお楽しみのディナーです。ペンションのオーナーご夫婦が提供してくれる料理はどれも絶品でした。

食事が終わっても楽しい話は尽きることなく・・・

黒ひげで熱いバトルを繰り広げ・・・

昨日寝てませんよね・・・?

楽しい夜が更けていきます。

DAY2へ続く・・・


エントラントのくまのすけさんが素敵な動画を作ってくれました!ありがとうございます!

3 thoughts on “2019RBTイーハトーブアドベンチャーDAY1 安比編

    • motorada 投稿者返信する

      くまのすけ様
      続きは近日中にアップします!
      もう少々お待ち下さいませ〜

  1. ピンバック: 2019RBTイーハトーブアドベンチャーDAY2 岩泉編 – Adventure Touring

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です