【ご参加ありがとうございました】2018MOTORADA FREE RIDE & ADVENTURE TOURING

2018MOTORADA FREE RIDE & ADVENTURE TOURINGは好天にも恵まれ、多くの方々のご協力のもと、無事に終えることができました。

初日の朝は雪が舞う場面もあり一時はどうなることかと心配をしましたが、天候はすぐに回復し、参加をされたアドベンチャーライダーの皆様には2日間を通してベスコンのアサマを堪能していただけたのではないでしょうか。

初日スクール前の集合写真 Photo by 木下電機

 

初日のアドベンチャーバイクスクールは、エクストリームからモタードやハードエンデューロまでどんなバイクでも乗りこなすAD/tacこと和泉拓さんと、Jet Junの愛称で知られVeeRubberタイヤインポーターでもあるビッグオフのスペシャリスト、木下淳さんに行なっていただきました。

まずは和泉先生による座学からスタートです。

Photo by 木下電機

 

ポジショニングや荷重のかけ方などを細かく説明してくれます。黒板がないので地面に絵を書いて説明する場面も。準備不足で申し訳ありません。。。

Photo by 木下電機

 

頭で理解をしたら、さっそく1人ずつ実践です。

Photo by 木下電機

 

その後、2クラスへ別れてトレーニングがスタート。この日のメニューは和泉先生がきっかけを使ったフロントアップやジャンプ。主に縦方向の動きを担当していただき、木下先生にはコーナーリングのきっかけなど横方向の動きをレクチャーしていただきました。(先生は午前と午後で入れ替わります)

Photo by 木下電機
Photo by 木下電機

 

スクール終盤には重量級のアドベンチャーバイクで軽々とフロントが上がる方やジャンプをする方も。

Photo by 木下電機

 

ボンサイモトの多川さんにはコマ図を試走してもらい、1日目を無事に終えました。

間も無くコマ図試走終了。 楽しい〜🎵 #motorada

Jun Tagawaさん(@fullbose)がシェアした投稿 –

 

2日目の天気も快晴。ゲートオープンと同時に続々とアドベンチャーバイクがやってきます。

Photo by 斉藤真奈
Photo by 斉藤真奈
Photo by 斉藤真奈
Photo by 斉藤真奈

 

朝のブリーフィングでは不慣れな進行で色々忘れてしまい申し訳ありませんでした。特にVeeRubberさんの紹介を2日連続で忘れてしまうという失態。。。猛省します!ご出店いただいた皆様にもご挨拶をいただき、いよいよ試乗会&フリー走行の開始です。

Photo by 斉藤真奈
Photo by 斉藤真奈
Photo by ツアラテックジャパン

SNSで参加者の声を探すのも密かな楽しみだったり(笑)

試乗会では全ての車種にブロックタイヤが装着され、ダートで乗り比べができる良い機会となりました。ご出店いただいた皆様には本当に感謝です!ここで試乗された方にお願いなのですが、今回乗られたKTMやBMWを気に入って購入される際は、ぜひモーターフィールドフロンティア(KTM)さん、原サイクル(BMW)さんでお願いします!メーカー試乗車ではなく、ディーラーさんがある意味リスクを背負って貴重な場を設けてくれていること、何よりこんな場所に試乗車をご提供いただけるということは、オフロードに遊びにとても強いショップだと思います。よろしくお願いします!

オフロード性能高評価の1090ADV-R モーターフィールドフロンティアさんのブログより
まさかアーバンG/Sがダートで試乗できるとは、、、   Photo by 斉藤真奈
ブロックタイヤのX-ADVは初めて見ました! Photo by 斉藤真奈
HONDAからはCRF1000LアフリカツインDCTモデル Photo by 斉藤真奈

 

ツアラテックジャパンさんに企画していただいたスキルチャレンジも大盛況で、参加者の半数以上が申し込みをされていました。社長の水谷さんには準備段階から色々とサポートをしていただき本当に助かりました。次回は時間を多くとってさらに盛り上げたいですね!楽しい企画をありがとうございました!

Photo by 木下電機
Photo by 木下電機
Photo by 斉藤真奈

 

木下先生のデモ走行。1090ADVとは思えない開けっぷりです。。。

 

拓さんはジャンプで見せてくれました。

 

各メーカーから代表を選出しての決勝戦は、目隠し走行やタイヤを牽引してパイロンの間を通すという平衡感覚や操作スキルを競う内容で、まるでバイクを使った運動会をしてるようでした。こういったスピードを競うだけではない競技も新鮮で楽しいですね!

Photo by 木下電機

なんとビッグタンクマガジン春木編集長も決勝へ進出です!

Photo by 木下電機

上位3名の皆さん、おめでとうございます!

Photo by 木下電機

 

今回試験的に実施したビーコムスクールも好評でした。走りながらリアルタイムに教えてもらえるって凄くいいと思うので、今後も実施していきたいと思います。


実際の動画はこちら。インストラクターは和泉さん、生徒役はハードエンデューロ業界でヘルカメ職人として知られる総帥こと尾仲さんにご協力いただきました。はるばる神戸からのご参加ありがとうございました!

インカムはサインハウス社製のB+COM SB6X、カメラは360fry 4Kを使っています。Bluetoothでインカムとカメラを接続できるので、音声がきれいに入ります。

 

来月モンゴルで開催されるGSトロフィーインターナショナルの日本代表メンバーも遊びに来てくれました!是非みんなで応援しましょう!

左から、女子の日本代表吉井さん、GSあそ部部長澤田さん、いつも笑顔が素敵な横井さん、2018GSトロフィー日本代表の田島さん、同じく2016日本代表の諸原さん Photo by 斉藤真奈

 

アドベンチャーバイクの魅力は、高速道路の移動やワインディングがストレスなく走れる上に、ダートコースでの走行も楽しめる。まさに「冒険」を可能にしてくれるツールで、今回も参加者の多くは自走で会場入りをして、荷物を降ろしてコースで遊び、また自走で帰るという方がほとんどだったように思います。MOTORADAでは、今後も旅の一部として楽しんでもらえるイベントにしていくため、さらにホスピタリティ向上を目指してたいと思います。

 

最後になりましたが、今回ご協力いただいたエンデューロの大先輩でもあるベテランマーシャル陣の皆様、皆様のおかげで運営に集中することができ、ハイスピードコースにも関わらず事故一つなく無事に終えることができました。そして、共同主催でやろうと誘ってくださったJECプロモーション中西様、イベントのプロと一緒に仕事ができてとても勉強になりました。本当にありがとうございます!

また、アサマの地でお会いしましょう!

全員の写真がありませんでした。。。安喰さん、タナジさん、揚さん、勉さんもありがとうございました〜

 

画像のほとんどは、JECプロモーションサイトのオフィシャルフォト(斉藤真奈さん撮影)と、Vee Rubberタイヤ木下電機さんのフォトサービスよりいただいております。

また、イベントの様子は下記ブログでもご紹介いただいております。

BMWディーラー、原サイクルさんのブログ

KTMディーラー、モーターフィールドフロンティアさんのブログ

Vee Rubberタイヤ、スクールインストラクター木下淳さんのブログ

急遽飛び入り参加してくれた日刊アフリカンツインの中の人、内田輪店さんのブログ

1090ADV-Rで参加されたoff-monoさんのブログ

1190ADV-Rで参加されたぐっさんのブログ

950SuperEnduro-Rで参加されたぽちさんのブログ

※他にございましたら是非お知らせください!

2 thoughts on “【ご参加ありがとうございました】2018MOTORADA FREE RIDE & ADVENTURE TOURING

    • motorada 投稿者返信する

      イベントを盛り上げていただきありがとうございました!次回はもっと楽しくなるように頑張ります(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です